食べ物とか最近の話題など

車でドライブする時には、カーナビがあるととても便利です。ドコに行きたいかさえ決まれば、後はナビが案内してくれるので、風景を眺めたり、運転に集中することができます。

 

これまではナビと行ったら、車に埋込み式のナビが多かったですが、最近ではスマホやタブレットをナビ代わりに使っている人も多いようです。

 

グーグルマップなどのアプリが発達しているので、ほとんどカーナビと変わらないような機能を利用することができるんです。

 

こういったカーナビの流れはバイクにもきているようで。

 

夏の暑さも一段落してくると、バイクに乗って出かけたくなる季節になりますが、スマホの普及でツーリングに持って行くライダーが増えています。

 

休憩時に地図や天気を確認するのが一般的だが、バイクに取り付けてナビゲーション機能やアプリのサービスを使う人も出てきています。

 

また、自分の運転が数値化されるアプリもあるようで、バイクの楽しみ方がふえてきていますね。

 

二輪駐車場の場所を案内するサービスもできているので、バイクの不便はどんどん解消されそうです。

 

バイクを売るときの参考:バイクを高く売る6つのコツを紹介。

続きを読む≫ 2014/11/16 15:22:16

日曜日の夕方、写真の印刷用紙がもう無くなっていたことに気が付いた。
印刷を頼まれたものが幾つもあり、気が付いた時に買いに行かないとまた家族に責められそうだ。
外は小雨がパラついている。
億劫になったが家電量販店に行くだけなので適当に着替え車に乗り込んだ。

 

霧のような小雨がフロントガラスを濡らし、時折ワイパーで撫でる。
出掛けたい気分にならない天気だったが、ぼんやり運転しながら隣町へと車を走らせた。

 

いつも通る道をなぞるように運転し、隣町の大通りに入る交差点まで来た。
信号に捕まり、前の車に乗った小さな子供が、車内で跳ねるようにはしゃいでいるのを母親と思われる運転席の女性が注意している。
声までは聞こえないが、口を大きく動かす姿を見ると、厳しい口調で叱っているように思える。

 

そういえば家も、2人の息子がまだ小学生の頃はよく家族一緒に出掛けた。
遠出をした時などは、車内で暇をもて余し、じゃれ合っている息子達がそのうちケンカを始めることもあった。
一旦ケンカを始めると車内で暴れだし、結局声を荒げて注意することになる。
しばらくシュンとする息子達を見ながら私も妻も溜め息をつく。

 

長男が中学に上がってからは、家族で出掛けることも無くなった。
日曜になると朝早くから部活、たまの休みには友達と何処かに出掛けていく。
5年生の次男もヤンチャだが気の合う友達がいて、夕方まで遊んで帰って来ることが多い。

 

前の車ではやはり叱られたのか、騒いでいた子供が大人しく助手席に収まっている。
運転席の母親らしき女性はその子供の頬に触れ、ゆっくりと撫でている。
その表情から、シュンとなった子供を諭すように、優しく語りかけているのが私には分かった。

続きを読む≫ 2014/06/14 14:21:14

いよいよ開幕しましたね!
ワールドカップ!
寝不足の人が増えていること間違いなしな感じですよね!笑
わたしもその一人だったりします。

 

サッカーって実は別に普段は興味がないんですけど。
実はあんまりルールもわからなかったり。
単純にゴールしたら点が入るってことくらいしか、
わかっていないかな???

 

それでも、
やっぱり4年に1度のワールドカップは、すごく楽しんでいますよ!
めちゃくちゃ興奮しますよね。

 

ただやっぱり、サッカーを普段観ていない分、海外の選手とかがわからないので、もっぱら興味があるのは日本戦だけなんですよね。

 

最初のブラジル戦だけは、がんばって朝まで観ましたけど。やっぱり開催国ってこともあったし、開会式のあとだったから、選手とか詳しいことがわからなくても、観ていて興奮しましたね!
絶対圧勝だと思っていたのに、1点取られるとか、そういう何が起こるかわからない的なのが、スポーツのいいところですよね!

 

こんなにサッカー好きでもないわたしですが、実は友達とみんなで、スポーツバーで観戦したんですよ〜。
だからなのか、余計に楽しかったですね。
やっぱりみんなでお酒飲みながら、他のお客さんとかも一緒になって、キャー!とか言いながら観戦するのって、楽しいですね!

続きを読む≫ 2014/06/14 14:21:14

個人的にツイッターはやっていないのですが、たまにYahooに話題のツイッターがアップされます。

 

この間、こんなツイッターがありました。

 

妊婦さんが電車だかバスだかに立って乗っていたとき、前にいたおばさん(おばあさんになる手前のおばさんくらいの年齢でしょうか?)二人組みが、「妊婦は病気じゃないもんねー」と、席を譲らなかったそう。

 

そうしたら、その近くに座っていたおじいさんが、「年(老化?)も病気じゃないですもんね」と言って席を立ち、その妊婦さんに席をゆずったそうです。

 

なんて素敵な話!と思いました!おじいさん、まさにその通りですよ!

 

妊婦って、確かに病気ではないけれど、立ってるのって結構しんどい時があるんですよね。

 

歩くことでさえ体力使うし、そして食べるものの栄養もたいがいは胎児に行ってしまいます。

 

なので、体力を失う速さは、本当に早いです。

 

私は、その妊婦さんのお腹がどれだけ大きかったのかは分かりませんが、お腹も大きくなってくると、腰がとにかく痛くなるんですよね!

 

少し動くだけでもすぐ疲れるし、息が切れます。

 

私も、妊娠するまでこの思いは分かりませんでしたが、今は痛いほど分かります。

 

妊婦さんも、お腹の赤ちゃんを守るために必死なんですよね。

 

私もそんな状況に出くわしたら、間違いなく席を譲るでしょう。

 

少し話が反れましたが、とにかく、私はそのおじいさんの発言・行動に感動しました!

続きを読む≫ 2014/06/08 09:20:08

暑い日って、動くのもそうですが、食べるもの憂鬱になりません?

 

そんな日は、ひやむぎやそうめんなどを、冷えたつゆでつるっと食べたいですが、これらばかりだと、バランスの良い栄養も摂れないし、お腹を冷やすもとにもなってしまうんですよね。

 

私は、暑い日には麺類も食べますが、サルサもよく食べます。

 

材料はとてもシンプル。玉ねぎ、ベルペッパーもしくはピーマン、トマト、それにシアントロ(香草)です。

 

これらを1センチ角に切って(シアントロはみじん切り)、オリーブオイルで和えるだけ。最後にライムの皮のすりおろしと果汁を入れます。これがまた、とっても良い香りで食欲をそそるんです。

 

生野菜のまま食べるから、ビタミンも沢山摂れるし、野菜も沢山食べることができます。

 

トルティヤチップにつけて食べるのですが、それがまた美味しい!

 

そうそう、サルサを作った後、食べる前に最低でも1時間は冷蔵庫で寝かすんです。そうするとサルサも良い感じに冷えるし、野菜にもオリーブオイルがうまくしみ込みます。

 

でも、これも冷たい食べ物なので、食べ過ぎるとお腹を壊す原因にもなるかもしれませんね。。

 

梅雨が明けたら夏本番です。今年は頑張って温かいものも食べて元気に夏を乗り越えたいものです。

 

今年の夏が厳しい夏になりませんように・・・。

 

みなさんも夏バテしないように沢山食べましょう!もし夏にぴったりのレシピがあれば教えてください!

続きを読む≫ 2014/06/08 09:20:08